株式会社文化カラー印刷
文字サイズを変更
小さい 普通 大きい
メール
きめ細やかなサービス、スピード対応納品でご期待にお応えいたします。

営業案内BUSINESS

営業案内

こだわりと熱意の先にあるもの、『それは・・・』お客様に満足いただける製品です。

プリンティングから始まる可能性
当社では印刷を基点として長年に渡り培ってきた経験から印刷のみに留まらずいわゆる“ワンソースマルチメディア”のご提案を目指しております。お客様と同じ方向を向いて一緒に考えていける会社でありたいと思っております。

印刷ワークフロー

プランニング/デザインPLANNING/DESIGN
プリプレスPREPRESS
プレスPRESS
ポストプレスPOSTPRESS
・RIP(Raster Image Processor)
DTPデータを印刷用データ(ビットマップデータ)に変換する作業。
・平台校正 本機校正
実際に使用する紙で、校正をとる方法。平台校正は、実際の印刷機ではなく、本機校正は実際の印刷機で刷るので品質重視のものはお薦め。
・表面 加工 製本
PP加工・マットPP加工・UV加工・箔押し・ホログラム・蒸着フィルムなど様々な加工に対応。製本では、中綴じ・並製本・上製本をはじめ、型ヌキなどを使用し変形のあらゆる製本にも対応。
・CTP(Computer to Plate)
DTPデータからフィルムをつくらずに、PS版に直接面付け刷版を行う方法。
・DDCP(Direct Digital Color Proof)
DTPデータよりデジタル校正を直接出力できるシステム。平台・本機校正と比べ、校正用の版を出力しない為、低コスト&スピーディな校正方法。